放課後デイサービス ヒューマンハート

ヒューマンハートを知ってください

子どもたちの可能性は無限です。ヒューマンハートでは、子どもたちの「自己肯定感」を高め、子どもたちが自らの可能性に気付いてくれる空間を創っていきます。

※自己肯定感・・・自分には価値がある、誰かに必要とされていると、自らの価値や存在意義を肯定できる感情のことをいいます。

「できるようになりたい」
「友達(お母さんやお父さん)の役に立ちたい」

そう思わない子どもは一人としていません。 そんな気持ちが見られないときは、「無い」のではなく、子どもたちの心の中に「何か邪魔するもの」があるだけ・・・そんなふうに子どもたちを見ていくと、様々なことが見えてきます。 ・一つのことに集中し過ぎてしまって、友達に嫌われた。
・周りを見るのが苦手で、集団行動をするといつも先生に叱られる。
・上手に体を動かすことが出来ず、友達との遊びに入れない。
このような体験の積み重なりが、子どもたちの色々なことにチャレンジする気持ちを奪っていきます。
そして、次第に子どもたちの身体の成長にとって必要な『運動遊び』と、
心の成長にとって必要な『コミュニケーション』の機会を失わせていきます。
これが、子どもたちの成長や可能性にフタをする「邪魔するもの」です。

ヒューマンハートでは、「邪魔するもの」を取り除き、子どもたちの成長支援し可能性を引き出す機会をたくさん用意しています。

また「遊び(運動発達支援)→ 学び方 → ソーシャルスキル」のステップを踏んで子どもたちを成長させていきます。
特に最初のステップの遊びには、「脳の発達・身体の発達・心の発達」といった、子どもたちの成長にとってとても大切な要素がたくさん詰まっています。子どもたちは、ヒューマンハートという空間とプログラムの中で思いっきり遊び、遊びの中で成長していきます。
学び方トレーニングやソーシャルスキルトレーニングについても、最新の研究データを基にプログラムを作成してます。

私たちは子どもの可能性を広げていきます。保護者の皆様、一人で悩まず、私たちと一緒に子どもの可能性を引き出していきましょう!